慢性的な痛みはプロの意見を聞こう!

あきえです

 

中日ドラゴンズの松坂大輔選手が

ファンと接触した際に右腕を抜かれ

怪我をしてしまったというニュースがありました

復帰は5月になるんだとか

 

この異様なニュースは

米国でも話題になっているそうです

 

 

今やファンサービスは

野球で見せろ!という時代は終わり

ファンにサインを書いたり

笑顔を振りまいたり

スポーツ選手も大変です

 

でもファンに愛されることも

プロの仕事の一つ

 

憧れの野球選手が近くに来ると

興奮してしまう気持ちもわかりますが

ファンも節度を守って接したいものです

 

またこれを機にファンサービスの際には

警備をしっかりするなど

二度とこのようなことが起こらないように

良い教訓としていただけたらなと思います

 

 

 

さて

ファンに腕を引っ張られたわけでもないのに

「あちこち痛い〜😭」

 

痛いとこ自慢もできてしまうほど

クライミングを続けていると

何かと故障してしまいますよね

 

もちろんどこか痛いときは

休むが一番!!

 

でも休んでも治らないから

もー登っちゃえ〜!と

完治する前に登って

痛みが酷くなることも( ̄◇ ̄;)

 

怪我はないに越したことはないけれど

怪我をしてしまったら

上手に付き合いたいもの

 

 

慢性的な痛みだと

諦めている方も多いとは思いますが

そんな時こそプロにみてもらいましょう!

 

体を整えてもらって

トレーニング方法などを聞くと

随分と治りも早い!

 

 

pb climbing ではおなじみの

のぐっちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慢性的な痛みでお悩みの方

ぜひのぐっちゃんの施術を受けてみてください!

 

はっきり言いますが

何事も特効薬はありません

 

でも体を整えてもらい

また日々自分がどんなことを

気をつけたらいいのか

アドバイスしてくれますので

痛みとの向き合い方が変わります

 

私も古傷の膝がどうにも痛かったのですが

何日かのぐっちゃんに整えてもらい

食べ物、日々の姿勢、トレーニングなんかも

アドバイスいただき

随分とよくなりました!!

 

何がいいって

のぐっちゃんがクライマーなのがいいですよね!

 

クライミングの動きを理解しているので

的確なアドバイスがもらえますよ!

 

出張整体も行なっているのぐっちゃん

場所がない場合は

pb climbingでも施術可能です

 

 

のぐっちゃん

オススメです😌

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

 

 

 

 

遊び心が心地よい

あきえです

 

昨日はお休みをいただいて

古くからのクライマーの友人家族

 

向島に住む

ドリルマンファミリー宅にお邪魔してきました

 

 

築100年余の古民家を

自分たちで少しずず改装して

 

毎日薪で火を炊き

ご飯を作り

五右衛門風呂に入る日々を過ごしている

家族です

 

裏山には岩岩岩

 

 

 

 

家を出て3分ほどで海

 

 

本当にのんびりしていて良いところです

 

 

 

 

 

手作りの郵便ポストがお出迎え

 

 

 

 

 

本当この真ん中の困ったおじさんドリルマンの

相手ができるのは

右の奥様つぶちゃんのみ!

 

尊敬します

 

 

 

この困ったおじさんドリルマンですが

昔は自転車のトライアルで名を馳せていた方

こんなビデオまで出されていたようです笑

 

 

 

 

 

 

この困ったおじさんドリルマン

なぜだか

お餅つきが大好きなんです笑

 

 

どうやら力一杯杵を叩きつける行為が好きな模様(笑)

 

めちゃめちゃ楽しそうでした笑

 

 

 

 

 

薪を焚いてもち米を蒸す奥様

 

 

 

 

 

ついでに五右衛門風呂

 

 

 

 

 

 

 

庭はその辺の公園よりもかなり充実していて

子供達はほんと楽しそうでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の上には小屋があって

目の前には蝋梅

 

蝋梅の良い香り立ち込める

秘密の小屋です

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでついたお餅を食べて

お茶を飲みながらのんびり過ごす至福の一時

 

 

 

 

今は二階を改装中

 

ステキな屋根裏部屋も完成しつつあります

 

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れ前にみんなで裏山までお散歩

 

ドリルマンのプロジェクト(まだ登れていない岩)を

見せてもらいに行きました

 

 

 

 

瀬戸内の海沿いのミモザはもう満開

 

 

 

山登りになると涙涙の下の娘😭

「山登りは大っ嫌い!!!」

でも下りになると

めちゃめちゃ元気

 

まだ上りの楽しさがわからないようです😅

 

 

 

 

 

 

ドリルマンのプロジェクト

今回餅つきとだけ聞いていたので

クライミングシューズを

持参していなかったのですが

これはクライミングシューズを

持っていかなくて正解でした

 

前傾した岩の下は崖

落ちたら完全に死ぬレベルです

 

 

いつも案内してくれる岩は

エクストリーム感がパンパない💦

 

 

こんな課題をいつも一人で

打ち込む変なおじさんドリルマン

 

岩登りに関しては仙人レベル

 

私生活は・・・😅

 

 

 

 

 

山頂にある

USHIO CHOCOLATE

 

間に合わず閉まっていました

ここのなんとも言えない酸味の効いたチョコ

ハマります😌

 

 

尾道界隈は

「面白い!!」

を求めてたくさんの

アーティスティックな人たちが集まる町

 

 

 

ここ向島ではなく

尾道にもたくさんの岩があります

 

 

岩登りついでに

町の散策

そしてサイクリストにも人気のスポットがたくさん

 

遊び心がいっぱいの尾道界隈

 

 

 

結局夕飯までいただいて家路に着きました

とっても良い休日を過ごさせていただきました

感謝感謝です😌

 

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

自由という名のリスク

 

あきえです

 

クライミング、ボルダリングが好きな方には

山好きの方が多いですよね

 

もちろん山に限らず

海が好き

川が好き

 

要するに自然が好き!

ということでしょうか💛

 

今回はクライミング、ボルダリングの映像ではなく

スノーボーダーの映像

しかしながらフィールドでの遊びが大好きな人なら

きっと共感していただけるのではと思いご紹介します!

 

 

 

スノーボード界のレジェンド、トラビス・ライスと

日本を代表するビッグマウンテンライダー、美谷島 慎の長野県の白馬での映像です

内容は美谷島慎のドキュメンタリー映像ですが

日本の良さ

白馬の美しさ

も映されていて

日本って素晴らしいと思わせてくれる映像でした

 

また、美谷島さんのゆるーいん感じなんだけど

スノーボードに真摯に取り組む一途な姿勢にも

グッとくるものがありました😌

 

15分ほどの短い映像です

お時間ある方はぜひ観てみてくださいね!

 

 

 

 

クライミング、ボルダリングといえば

岩にラインが引かれています

 

初登者以外はそのラインを登って行きます

 

映像の中でもありましたが

「夏は道に沿って歩かないといけない

でも冬は何もない

好きなラインを選べる

自由だ」

 

 

すごく自由

なんだかとてもステキです

 

 

でもその分リスクも伴うわけです

進んでいった先は崖かもしれないし

突然大きな木が目の前に現れるかもしれない

 

 

クライミングも最初にラインを引いた人は

岩探しから始まり

岩の掃除をして

脆そうな岩はないか確かめながら登っていく

 

 

楽しく岩登りをさせていただけるのは

初登者がいてこそ!

 

初登者を尊重して

何事も取り組みたいものですね

 

 

そして地元の方々への

配慮もお忘れなく〜

 

 

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

オーバーハングした壁を登るには3

あきえです

 

オーバーハングした壁を登るには1

オーバーハングした壁を登るには2

 

オーバーハンングした壁を登るにはということで

一昨日からお伝えしてきましたが

体のどの部分を意識して

登るといいのかということをお伝えしてきました

 

腕はできるだけ力を使わない!!

足が重要!!

 

そして!

 

体幹か非常に重要です!

 

というのが今回のお話です

 

 

この体幹って一体どこなのでしょうか

 

 

体幹とは、胴体から骨盤の部分のことを言います

 

オーバーハングした壁で

足をしっかり動かすには

この体幹の強化が必要不可欠です

 

足がホールドから離れないようにするには

足に力を入れているようで

体幹の筋肉もしっかり使っています

 

体の筋肉は連動しています

 

流れるように登るためには

部分部分の強化も必要ですが

それぞれの筋肉を滞りなく連動さして

動かすことも必要なんですね

 

腕も脚も全て胴体と繋がっています

 

体幹は全ての動きを連動さすにはなくてはならない

パートになるわけです

 

 

単純に腹筋を鍛えたらいいように思いますが

鍛えた腹筋をしっかり腕と脚に連動させるには

いわゆるシックスパックと言われている

表面の筋肉ではなく

もっと胴体の深層部にあるインナーマッスルを

鍛えてあげる必要があります

 

ではどうやってその体幹のインナーマッスルを鍛えるのか

 

今は様々なトレーニングがありますが

一番手っ取り早いのは

登ることです

 

 

よく聞かれるのですが

「登れるようになるために

どのようなトレーニングを家ですればいいですか?」

 

登れるようになるには

登るのが一番手っ取り早い

 

特に初心者のうちは

基本的な体の使い方を

体が覚えていない場合が多いので

何度も何度も反復練習することで

体に動きをおぼえこます

 

これが間違いなく一番の近道だと思います

 

もちろん

腹筋はあった方が良いので

コソ練として

家での腹筋はオススメです

 

 

オーバーハングした壁を登るために

ここまで体のどの部分を使ってということに

フォーカスしてお伝えしてきました

 

 

動きについては文字だけで

お伝えするのは難しいので

また動画などでお伝えできればと考えています

 

 

 

 

もちろん

スタッフに聞いていただければ

体の動かし方についても

お答えさせてただきます!

 

 

文字ばかりで分かりにくかったとは思いますが

少しでも初めて間もない方が苦手とする

オーバーハングした壁を登る

一助になれればと願っております!!

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

オーバーハングした壁を登るには2

あきえです

 

昨日の続きです

 

 

昨日はオーバーハングした壁を登るには

腕の力だけでは登れないことをお話しました

むしろ腕の力をできるだけ使わない方が

効率よく登れます

 

では腕以外のどこを使って登ればいいのでしょうか

 

 

答えは

です!!

 

 

腕の力をできるだけ使わないようにして

ぶら下がっている間

結構意識してホールドから離れないように

力を込めてあげる必要があるのが

なんです!

 

また足の位置が低すぎると

足に力が入らないため

垂壁を登る時よりも

若干上の方のホールドを選んで

足を置くようにしてみてください

腕を伸ばした状態で

この体勢になると

必然的に膝が曲がり腰が落ちます

 

そして!!

 

ここで大切なのが

足をホールドに対してどのようにのせるか!

ということです!!

 

ベタっと足の裏全体でホールドにのってしまうと

次の動きが取りづらくなるだけでなく

力が入りにくい

 

そうではなく

しっかりつま先でホールドにのってやります

 

よくオーナーげんじんは

面でおくのではなく

点でおく

と言っています

 

のっぺりとしたホールドにも

一番乗りやすいであろう箇所があります

そこを見極め

自分のつま先をそのにのせてやるのです

(ホールドの形状によっては

スメアリングと言ってベタッとおいた方がいい場合もあります)

 

そしてしっかり足に意識を向けてください

 

ボルダリングは次のホールドを手で掴みに行くため

ついつい手にばかり意識が向きがちですが

この時しっかり足を意識し

力を込めてあげることで

体もブレず安定します

 

足の筋肉は腕の筋肉よりも大きいため

少々力を込めても疲れません

 

ですので思いっきり足を意識して

力を込めてホールドにおいてやってくださいね

 

曲がった膝を伸ばすと同時に

次のホールドを掴みに行く

この時少し振り子のように遠心力を

使ってやると

一層無駄な力を入れることなく

距離を出すことができます

 

 

 

 

ここでなんだか足に力がうまく入らない😭と

お嘆きのあなた

 

 

そうです!

もう一つ!!

 

オーバーハングした壁をの登るのに

絶対必要なもの!!

 

それは体幹(ボディー)の強さです!!

 

 

では長くなったのでまた明日!

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

オーバーハングした壁を登るには1

あきえです

 

ボルダリングを初めて間もない方が

必ずぶつかる壁

 

それはオーバーハングした壁を登ること!

(自分の方に傾いている壁)

 

 

オーバーハングした壁を登るには

腕の力がいるように思われますが

腕でグイグイ引きつけても登れません😭

 

 

無駄な力を使わないようにするために

 

まずは腕をしっかり伸ばす!

 

でもこれがなかなか難しいですよね

私も始めた当初はそうでした😭

「腕を伸ばして!!」

と言われても

腕を伸ばすと自分の体重の重さで

そのままズドンと落ちてしまいそうになる😭

必死でホールドを力いっぱい握って

脇も開いて一番しんどい体勢で

とにかく我慢とばかりにしがみついていたような💦

無駄な力ばかり使い

おまけに登れない日々でした〜😭

 

なかなか一言で

「腕を伸ばせ」

と言われても難しい😅

感覚としてはぶら下がっている感じです

 

うんていをする時

うんていのバーを握りしめていては

動けませんよね

 

軽く握って前腕は脱力

動く瞬間だけ力を入れて振り子のように

次のホールドを掴みに行くと

あまり力は必要ありません

 

そしてこの軽く握る

 

がなかなか曲者です笑

 

軽く握っていると

指が開いてきて落ちてしまいそうになります

握るというよりも

摩擦を利用してとまっているような感じです

最初は握っている感覚ですが

だんだんと指の腱が強くなってきて

指が開かなくなってきます

 

この指のトレーニングはあらゆるところで可能です!

家で指の第二関節くらいで

ぶら下がれるところを探してみてください

そして握りこむのではなく

指でぶら下がるのです

 

一日10秒でもすると

きっと指の腱が強くなること間違いなし!

(無理をすると腱を痛めます!

体の声を聞きながらぼちぼちやりましょう!)

 

 

 

話をオーバーハングを登ることに戻しますが

オーバーハングを登るには

腕だけでは登れません

(登れても効率的ではありません)

 

そうです!この時大切なのは

です!

 

そして足を動かすには

ボディ(体幹)の力が必要不可欠です!!

 

体は連動しています

一つの筋肉を鍛えるよりは

動きの中での感覚と共に筋力の強化が必要です

 

 

長くなったので

続きはまた明日〜

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

 

抑えられない衝動

あきえです

 

Meru 

2016年公開のドキュメンタリー映画

 

ご覧になられましたか?

アマゾンプライム会員なら

追加料金なしで観れました😌

 

 

当時未登だったヒマラヤ山脈の

メルー中央峰(標高約6,250m)

を3人のトップクライマーが様々な思いを胸に

チェレンジするドキュメンタリー映画です

 

大半の撮影自体をプロカメラマンでもあり

プロアスリートでもあるジミーチンさんが

行なっているため

臨場感が半端ない!

本当にこんな状況でよく撮影を続けたなと

思うシーンが何度かありました

 

かなり過酷な状況になりながらも

登頂を諦めなかった3人について

賛否両論あるのかもしれませんが

どうしても登りたい!!

という衝動を抑えることができない

彼らの情熱に触れられたことはよかったです!

 

 

 

私は山登りは里山へのハイキングか

大昔、山岳会に入っていた時に

関西の山を少し登ったり

夏に

涸沢~奥穂高岳~ジャンダルム~西穂高岳

というコースを3日かけて登ったことがあるくらいです

(お盆の時期ということもあり

あまりの人の多さにびっくりしたのを覚えています💦)

 

 

 

 

 

 

 

MERU と同様にジミー・チンと

エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ(ご夫婦なんですね!)

が監督を努めた

2017年にエルキャピタン・Freeriderフリーソロという

前人未到の偉業を成し遂げたアレックス・オノルドの

昨年秋に北米で公開されたドキュメンタリー映画

『FREE SOLO』も楽しみですね!

 

 

そろそろ人の登ってる映像ばかり観てるのも

どうかと思えてきた今日この頃です笑

 

 

体調が悪かったので仕方なかったのですが

ぼちぼち登リマス

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

 

ボルダリングのグレードについて

あきえです

 

今日はお客様からの質問です

 

「他のジムに行った時

グレーディング表には

テープの色分けと同時に

クライミングの難しさを示す

5級、6級などがちゃんと書かれていました

なぜpb climbingは

テープの色だけで分けているのですか?」

 

 

 

お答えする前に

まずボルダリングのグレーディングについて

 

 

ボルダリング以外のグレードについては

ここでは割愛しますが

おおよそ以下の通りになります

 

日本のクレードは

武道、書道、珠算などで用いられている

草野俊達氏が考案した段級位制が

使用されています

 

昔よく

長野県小川山にある

「エイハブ船長」という課題が

1級のスタンダートと言われていました

 

 

元々は岩場での難易度を基準に

作られたものです

 

これを

人工壁に当てはめた時

違和感を感じます

 

圧倒的に人工壁の方が難しいのです

(もちろん感じ方に個人差はあると思いますが)

 

 

 

岩場と人工壁の段級グレードには開きがあります

(今はそうでもないジムもあるのでしょうか?

昨年夏に登った大手の一等地にあるジムはそんな感じでした)

 

昔はよく

岩場の3級

ジムの3級とか言ったものです

 

要するに別物として捉えていたのです

 

だったらいっそのこと

何も段級に囚われる必要もないのかなと

pb climbing ではあえて

段級システムを取り入れるのはやめました

 

 

 

そもそもこの段級グレード

どうやって決めてるかと言えば

初登者(初めてその岩を登った人)が決めています

 

そして再登者が

「いやいや、これはそんなに難しくない」

などと言った場合は

色々議論され

ダウングレードされたりするわけです

 

非常に感覚的なものです

その感覚はたくさんの課題を登った経験値からなので

概ね間違いではないのですが

あくまで感覚的なものです

 

グレードを測る機械があるわけでもないし

フィギュアスケートの採点のように

難易度の高い技が含まれていれば高得点になるなどの

指標もありません

 

自分の上達の目安にもなるし

pb climbing での段級がわかれば

ホームジムとも比較しやすいし

便利かなとも思うのですが

それほど精密なものでもないので

そんなに気にすることはないと個人的には思っています

(いいのかなーこんなこと言っちゃって💦)

 

「pb climbing の黄色と青の境目が3級くらい!?!?多分」

(なんともいい加減🙇‍♀️)

 

そんな感じでおこたえさせていただいています

ご了承くださいませ

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

 

 

 

ルートセッターという仕事が雑誌のポパイで紹介されました!

あきえです

 

雑誌の

POPEYE (ポパイ)に

 

こんな仕事があったのか。

 

という特集で

 

ルートセッター

 

という仕事が紹介されているそうです

 

 

試しに電子書籍で買ってみました!

 

 

脚立にのっているのがルートセッター

 

 

 

 

紹介されているのは

業界では有名な

平松さんでした

 

 

 

 

 

ただ付けるのではない

動きを作る

 

 

職人のような物作りの側面と

実際に登ってみて

コースを精査、修正する作業を繰り返すので

 

まさに本文中にもあるように

クリエイター的であり

アスリート的である

ルートセッターという仕事

 

 

大会のルートセットなどは

チームで作るので

チームワークも必要になるそうです

 

 

自分も端くれながら

お店のルートを作らせてもらっていますが

ルートセットの日は

本当に1日の時間の流れが早く感じます💦

 

あっという間に夕方

 

そしてそこから

試登を行うので

本当にクタクタです💦💦

 

それでも

お客さんが新しいルートをあーでもない

こーでもないと言いながら

登ってくださってるのを見ると

頑張ってよかったなー

と思うのです

 

先日もお伝えしましたが

今はルートセッターが育つよリも

ボルダリングジムが建つ速さの方が早いそうなので

(三宅氏論)

 

クライミングが大好き!

ボルダリングが大好き!という若者のみなさま

 

いっちょ

ルートセッターという仕事を

目指してみてはいかがでしょうか!?

 

専業の方を見る限り

決して楽な仕事ではないけれど

やりがいは間違いなくありそうです

そして大好きなクライミングを仕事にできる!

それだけでも魅力的ですよね!

 

我こそは!!とお考えの方

 

ぜひオーナーげんじんに一声お掛けくださいませ

(げんさん、あとはよろしくお願いします😅)

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

三連休初日

あきえです

 

3連休初日

みなさま岩登りツアーや家族サービス

楽しんでいらっしゃいますか😌

 

今が一年で一番寒い時期

そんな時期の三連休

 

本日の横川店は

ご新規様多めでした

そして前にもきたことがあったけど

お店の前を通ったら改装して綺麗になっていて

びっくりしました!!

とまた通ってくださる方も😌

ありがとうございます!

 

昨日新たに課題を追加したので

常連さんたちは

せっせと課題登ってらっしゃいました😀

 

また感想をお聞かせくださいね!

 

岩場での成果報告もお待ちしていまーす😊

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
ONLINESHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/