クライミング

知ってしまうと・・・

頭の中も我が家も車の中もブログを書いている今も

ひたすらクイーンの曲が流れている

あきえです?

(影響されすぎやろー?しかも随分遅れて笑)

 

今日は冬休み家族でゆっくり過ごす最後の日というわけで

娘たちのリクエストにお応えして

たこ焼きパーティーをしました!

 

 

たこ焼きって準備するのが楽でいいんですが

あんまりお野菜食べれないし

結局他のものを作らないといけないなど

楽なふりして面倒臭いのであまり進んでやろうとは言いたくないものの一つ

 

 

でも娘たちは大好きです

一緒に作れるのがいいんですかね?

 

もう一品作ろうか悩みましたが

オーナーげんじんに

「色々入れたらいいじゃん」

と手抜きアドバイスをいただいたので(笑)

 

たこ、ホタテ、えび、ソーセージ

空芯菜、人参、ねぎ、エリンギ、紅生姜

お餅、天かす、キムチ

 

とまあ

もはやたこ焼きではなくなってしまった代物になりました笑

 

でも子供達も喜んでくれたし

楽させていただきました〜?

 

このたこ焼き作り

とにかく具材が多いので

鉄板に生地と具を入れると

一瞬「大きなチヂミか!?」

と錯覚を起こすような状態になります 笑

 

でも根気強くるくる回していると

 

 

 

ご覧の通り

それなりに丸くなってくるわけです

(かなり形は歪で色々飛び出してますが?)

お味は最高です?

 

これに私は何もかけないか

ちょっとポン酢をかけるのが好きです

 

娘たちはオタフクのお好み焼きソースをかけて食べていました

 

このオタフクのお好み焼きソース

 

関西出身の私はあまり馴染みがなかったのですが

広島では各家庭に必ず常備されているソースなんですね

 

3年生の上の娘は先日オタフクの工場に社会見学に行ってきて以来

すっかりオタフクソースファンになってしまいました

 

どちらかというと

ソースはピリッと辛くて嫌がっていたのに

社会見学に行ってからは

すすんでソースをかけるし

スーパーでオタフクソースを見つけただけで

大興奮!!

 

今日もしっかり説明してくれました

「世界中を周って

ソースに何を入れるか探しまわったんよ!

そしてデーツを入れると甘みが増すことを発見してんよ!!」

 

 

ほー?

オタフクソースにデーツが入ってるとは知らなかった!

 

なんだかそんな作り手のエピソードを聞いてしまうと

私までファンになってしまう〜

(単純なところは同じ?親子ですから笑)

 

何気ないものでも

それが出来たバックグラウンドを知ってしまうと

グッと親しみがわき、ファンになってしまいますよねー

 

私のボヘってからのクイーン熱も同じ

どちらかというと耳障りな曲だと思っていたくせに

ストーリーを知ってから

手のひらを返したようにすっかりファンになってますからね?

 

 

これって岩登りにも同じことが言えるかも知れません

 

自然のあるがままの姿である岩を

人が介在せず

ただそこにある岩を登るのももちろんいい

 

でも初登者(初めてその岩を登った人。通常初登者が登ったラインの名前を決めることが多い)

のエピソードや

そのラインを登った人の思いや過程を知ると

その人も岩もファンになってしまうことってあると思います

 

そんな岩登りのストーリーを知りたい方!!

ぜひこの本を手にとってみてください!!

 

 

ROCK CLIMBING10 ¥1,080

岩を登る人たちによる連載集合雑誌です

 

間も無くpb climbingにも入荷します!

(まだ入ってないんかーい?)

 

競技ではなく

岩を登る人たちのストーリーに触れ

クライミングの理解を深めていただけたら幸いです!!

 

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
WEBSHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top