キッズボルダリング

たくましさ

あきえです

 

お正月といえば

ご馳走三昧

 

しかしながら連日豪華な食事だとなんだか疲れてきますよね

うちの子供たち

「お母さんの梅干しおにぎりが食べたーい!!」

と言いだしました笑

(おにぎりでいいんだね?

しめしめふっふっふっ????)

 

 

明日は七草粥の日

無病息災を願って

また

祝膳祝酒で酷使した胃を

「休めなさい」

という意味の行事食だと言われています

 

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ

 

今はセットになった七草が売っていますが

「昔はその辺で生えてたただの葉っぱよ」

オーナーげんじんのお母さんがよく言ってます笑

 

あれだけスーパーに並ぶ七草セット

業者が介入してハウス栽培し

大量生産しているんじゃないかと密かに思っています 笑

 

 

 

 

菜っ葉一つでも自然に生えてるものと

肥料たっぷり、虫もつかず隔離されて育ったものではやっぱり違います

 

何が違うか

まずは香り、そして弾力や歯ごたえ

絶対違う!

 

何より様々な環境の中で

淘汰されるものと

そうでないものの差は顕著です

 

これって我々地球生物生命体全ておいて共通するのではないでしょうか

 

要するに

たくましいのです!

 

 

 

さてさて

pb climbing マリーナホップ店

おかげさまでたくさんのお子様にご利用いただいています

本当にありがとうございます!!

 

時々親御さんから

「キッズスクールしてくれませんか??」

「スクールがあれば通わすのに〜」

と言われます

 

何度もやった方がいいのかなーと思いつつ

実現化していません

 

何かが強く足止めしています

 

なんだろう?!?!

 

 

 

いつも考えていました

 

実は我々pb climbing

昔は初心者レッスンなるものをやっていた時期があります

 

1年間、週に1回日曜日の午前中に2時間かけてやりましたが

2回目に繋がった方は1人もいませんでした( ̄◇ ̄;)

 

オーナーげんじんはあんなニコニコした顔をしながら

結構厳しいことを言うのです

なぜなら

オーナーげんじんがいっぱい無茶をして怪我をしてきたからです

だから危ない遊びなんですよ!

と言うことをひつこいほど言っていたわけです

みんなに怪我をして欲しくないのです!

 

「ただちょっと体を動かしたかったのに〜」とか

「昔から木登りも、うんていも好きだから力試しに来ただけなのに〜」

なんて人には

オーナーげんじんの最初の話は長すぎたんですね?

 

でもそのスタイルを変えるつもりはありません

 

話を戻すと

キッズスクール

たくさんの子供達が一緒になって

切磋琢磨一緒に頑張るのはとってもいいことのように思います

 

世間ではオリンピックの競技種目にもなり

競技の方ばかり目立ちますが

 

ただインドアのクライミングの先には

アウトドアの岩登りもあります

 

一所懸命やって

楽しくなって

もっともっと登りたくなってくると

岩登りがしたいというお子さんも出てくるでしょう

 

そんなインドア以上に危険を伴う

アウトドアの岩登りに行った時に

絶対必要な要素は

 

たくましさ

 

これしかない!

 

お母さん、お父さんにやりなさいと言われて始めた

ボルダリングスクールで培ったもので

そんな雑草並みのたくましさは養えるでしょうか

 

本当にボルダリングにのめり込む子は

スクールなんて必要ないんです

初めてきた時から

登りきれなくてもずっと何度も何度もチャレンジしています

我々は登れるようになる糸口をちょっとアドバイスする

そんなものです

そして夢中になって周りが見えなくなった子に

「危ないよ。ちょっと周りを見てね。」とはいつも言っています

 

 

我々は月に一回新しい課題を準備します

それを1ヶ月かけて

切磋琢磨、試行錯誤しながら

登れなかったものを

登れるようになるようになる行為を続けることで

間違いなくお子さんのインドアを登る技術は向上するでしょう

 

ただ出来た!を認めてあげる人が必ず必要です

それは我々スタッフでもいいのですが

やっぱりお子さんはお父さんお母さんに見てもらいたいんだろうなー

 

そして一番大切なのは

クライミングの危険性の理解を

しっかり親御さんにしていただきたい

 

強い心とたくましい身体をみにつけること

スクールでそれを伝えきれるのか

 

それを伝えることの出来るしっかりしたシステムができた時

我々にそんな心構えが出来た時

キッズスクールも始まるかもしれません

 

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
WEBSHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top