物販

ローボリュームクライミングシューズ

あきえです

 

 

男と女

 

昔は

男の子は青

女の子は赤

のように分けられていたような気がします

 

ランドセルだって

男の子は黒

女の子は赤

 

私が子供の頃は

それ以外の色を持っていた子は

特別な目で見られていたものです

 

 

今となっては

本当にどっちでもいいのになと

いうようなこと

 

好きな色を持てばいいのです

男だろうが

女だろうが

真ん中だろうが(笑)

 

 

最近は

いろんな色のランドセルを

男女問わず持っていますね

 

 

さてクライミングシューズ

たいていのものは

男性の足型に合わせて作られています

 

しかも

ヨーロッパやアメリカのブランド物が多く

日本人の足型には合わないこともしばしば

 

何と言っても

西洋人は踵が高い

 

そんなに踵が高くない

日本人が海外製のシューズを履くと

まず最初にくるぶしの

下あたりが靴づれを起こします(涙)

 

足の小さな日本人女性が履くと

余計にそう感じる方が多いのも事実

 

そんな海外ブランド物でも

レディースモデルなるものもあります

 

甲は低め

踵も小さく低め

足幅も狭め

に作られています

 

そして今はあえて

レディースモデルとは言わないんですね

LV(ローボリューム)

と言ったりします

 

実は多いそうです

足幅が狭く

甲も低い足の男性って

 

男性で

レディースモデルと言われると

履きにくいけれど

ローボリュームと言われると

抵抗なく履ける方も多いのでは

ないでしょうか

 

 

当店でもすぐにお取り寄せできるのが

TENAYA oasi LV

 

Oasiのフィット感の良さはお墨付き

そんな良さを残したまま

踵を低く

甲を低くしたモデル

 

よく伸びるので

踵だけネックだった方にも

オススメです

 

 

またソイルフリーレンジ ローボリューム

 

 

こちらも低めの甲と浅めの踵です

 

この色!

心の中が乙女な人にはたまらないはず!!

(うちの娘は大興奮でしたー)

また最近は男性でもピンクを

好まれる方もお見受けします

 

色黒の毛むくじゃらの足に

ピンクのクライミングシューズ

悪くない

 

このソイルフリーレンジ ローボリューム

試しに私サイズを入れて履いて見ました

 

足幅はしっかりあるので

足れもよく

ソールもセパレートではないため

しっかりしていていい感じです!

結構ダウントゥーしてます

つま先は固め

まだ履き込んでいませんが

楽しみです!

 

しかしながら

私は大柄

当然ながら

足も大きいのです?

 

男性があえて狙う

ピンクはいいけど

我が大きい足に

かわいいピンク色の

シューズが

なんともミスマッチで

ちょっとむず痒い笑

 

でも心の奥底にしまいこんでいた

わずかな乙女心がちょっと喜んでいます笑

 

えっ!?

そんなんまだあったの!?

 

というあなた

 

文句あるなら私の目を見て

直接言いなさい!笑

 

pb climbing
横川店
広島市西区横川新町5-20
082-942-3383

マリーナホップ店
広島市西区観音新町4-14-35
082-554-5650

HP:http://www.pb-climbing.com/
WEBSHOP:https://pbclimbingonlineshop.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

pb climbing
<p>小さな冒険!大きな達成感!!<br /> そんな非日常を手軽に体験できるボルダリング。皆様の人生のエッセンスとなるようなクライミングライフ、ボルダリングライフを皆様と共有できたらと願っています。</p>
http://www.pb-climbing.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top