オーナーげんじんより 横川店

握力

 

晴れたり時雨たり、
山では降雪もあったようです。
花冷というにはまだちょっと早いですが皆様いかがおすごしでしょうか。
毎度げんじんでございます。
本日は横川よりこんばんは。

握力。

 

 

 

 

 

「やっぱり握力強くないとオーバハングとか登れないんでしょ?」

初めて来られた方によく言われます。

しかしながらわたくし思うに、握力強いに越したことはないけど、べつに弱けりゃ弱いでなんとかなる、のではないかと。

 

ないものはないでなんとかするしかないじゃん。
頑張っても今日中には握力強くなんないし。
他の方法でなんとかするようにした方が建設的だし。

 

でもまあ握力、強くなりたいですよね。
リンゴ潰せたり、硬貨曲げたり、COCの4をクラッシュしたりとか、憧れますよね!

 

 

 

(実はクライミングの話はここまででクライミングの為に握力を鍛える方法とかがこの先に書いてあるわけではないししかも長文です。あらかじめおじさん言っときますよ。)

 

 

COC (キャプテンズ オブ クラッシュ)グリッパー。

 

もちろんみなさんもご存知でしょう。

 

 

嘘です。まあ半数以上の方がご存知ないと思います。

三枚目の写真がソレです。
握るやつです。

米国IRON MIND社が開発した特製グリッパーで、何が特製かというと
「ぶちカタイ!」
(まあ硬さもいろいろあるのですが。)

握るところのお尻に番号が打刻されておりまして、
大雑把にいうと、1から4まであります(0.5きざみだったりウォーミングアップ用の別のものもある)。

一般的なにぎにぎグリッパーの目的は握力のトレーニングですが、
このCOCグリッパーの目的は握力のトレーニングではありません。

「COCグリッパーをクラッシュする!」

これがこのグリッパーを握る意味です。

クラッシュする=握りきる!

写真4枚目の状態。握るところの両側のお尻が完全に接した状態のこと。

因みに一番カタイ4をクラッシュできる人類は数名程度しかいないらしいです。

数年前にその存在を知ったおじさんは独自にア◯ゾンより入手に成功。当時の横川店の休憩室で同志数名とこの難題に立ち向かいましたが、挫折しました。

しかしながらCOCグリッパーは今でも横川店の片隅にチョークをかぶりながらひっそりと置いてあります。

 

 

 

 

3までが揃っておりますが、おじさんは2までしかクラッシュできませんでした。(さっき久々にやってみたらできんかったけど。)

そしてここでは3はおろか2.5をクラッシュできた方は今のところいらっしゃいません。

魅惑の握力の世界

IRON MIND社製
Captains of Crush!
荷物置きの棚の上に、いつでも置いてあります。

 

pb climbing
<p>小さな冒険!大きな達成感!!<br /> そんな非日常を手軽に体験できるボルダリング。皆様の人生のエッセンスとなるようなクライミングライフ、ボルダリングライフを皆様と共有できたらと願っています。</p>
http://www.pb-climbing.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top